注文住宅というのはすべての家族が満足するもの

筆者自身のことになりますが、数年ほど前に何とか新築の注文住宅を建てることができました。 其処で感じたことは、注文住宅の利点というのは先ずは有る程度の基本的な構想や概略図を自分たちで描くことが出来るということです。 

其の条件というのは其の人の私的職業や高度な研究、趣味などによって家の造りというのは異なってくるからです。

近年では、個性的な注文住宅も目につくように高度にデザイン化された住宅もあるようで、これだけは注文住宅でなければ出来ないことですね。

それはともかくとして、何といっても家族が住む住宅で特に注文住宅などを建てるには、すべての家族が満足するものでなければなりませんし、此れも注文住宅の大事な条件の一つでしょう。 

加えて生活環境や鉄道事情、交通手段、それに周辺の自然環境、その他の諸々の諸条件を考慮しなければ成りません。 

勿論、家を立てると言う事は、これ等条件に更に、予算面も考慮することは必要であり、そして、土地と併せて住宅の価格や場合によっては住宅ローンといった金銭面でも条件に加える事は必定なことです。